福田首相辞任,金沢で公明党の懇談会

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

周知の通り,福田首相が辞任をした.
なぜこの時期なのか?という疑問に対して,面白い情報があるのでぜひお知らせします.

昨日,個人的に石川県にいってきました.バイクで移動したので,帰りは下道でのんびり帰ろうとおもって加賀産業道路と呼ばれる県道を南下.すると,向こうからパトライトが見えて,警察だ!とおもったら,前には黒塗りのトヨタセンチュリー.要人警護の車両でした.
警察による要人警護は,首相,衆参両議会議長,国賓が対象となるそうです.皇族は皇族でそういう仕事があるらしい.

そういう意味では,警護がつくなんてのは,こんなところでおかしいなーと思っていたのですが.今日の辞任報道によってピンときた.石川県でなにかがあったと.

そこでググって見ると,ありました.昨日金沢市内で公明党本部が「政経懇談会」を開き,自民公明の国会議員やら支持者700名が集まったとある.森喜朗,谷本正憲知事,山出保金沢市長も来賓挨拶したそうだ.
そのころ福田首相は官邸にいたらしい.

具体的に何が決まったか分かりませんがが,どうも政治的判断の一端が金沢で下されたような臭いがぷんぷんします.さらに,主催が公明党ということもあり,これは非常に危険な政治風潮の到来が危惧されなくはない.少なくとも,石川県は首ねっこつかまれてじゃないかといわれてもしかたがない.

今後どうなるのか分かりませんが,公明党と自民党,さらには,各種団体の動きに注目です.

国民生活 断じて守る:ニュース|公明党
公明党県本部:定額減税「政治の役割」 政経懇話会に700人 /石川 - 毎日jp(毎日新聞)

セキュリティポリス


首相動静(8月31日)(時事通信) - Yahoo!ニュース