工房的都市論Ⅺ 高速首都

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
IMG_0999.jpg
東京をぶらぶらしながら夜の都市構造物を眺めるなどをしています。首都高の高架など、自動車に乗らずに犬の視点から眺めるならば、尋常じゃネェなと思う事しばしば。

ところが、首都高ってどういう経緯でできたのか、どういう財源でどのような施工主がどのような計画でどう実現してきたのか調べて見ようとしても、ちょっと簡単にはわからないぞというので頭を抱えてます。

どこかで本があるのかもしれないけれど、そもそもどういうインデックスが付く情報なのか、いまいち微妙。

都市計画?交通工学?土木?など、いろいろな分野に関わりつつ、財政学、市民活動や地上げといったアンダーグラウンドな事情などなど、ちょっと手強いぞこれはという印象、

高速で進化する都市の高速道路は、いまだ変幻自在であると思う今日このごろです。