バイクをER

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

バイクを直す。天気がよくてよい。ただし、汗だくですが。

原因はアクセルワイヤーの切断。キャブの組み付けで、スプリングを強くしすぎて問題だったと思われる。ワイヤーを交換しただけなので、いずれ調整しないと。

偶然、Gyaoで無料ストリーミングで見ていた、ER救急救命室 シーズン2 38話に登場!赤いホンダが登場。しているように思われる。走行シーンはおよそ1秒、そしてクラッシュ!なんだか。

ERは、ドラマとはいえ、緊迫感のある絵作りで、非常に勉強になります。

米国の場合は、この救急医療というのが非常に発達しているように思われます。というのは、日本のように国民皆保険ではなく、各人が保険にはいるという形態だから、まずは病院にかかる入り口としてERがあるのだろうと思われます。
そういう意味では、一般社会と病院という2つの空間のインタフェースとしてERは位置づけられ、その分、ドラマもおきやすいように考えられます。

修理、とか、治療、とか、そういうの、いまの世の中大事だとおもう今日この頃でした。